​クミノって?

1ピース.jpg

ひとつのかたち

The Perfect One Shape

このひとつのかたちが KUMINO です。


2つの溝が刻まれた柱状のピース。

この溝を使うことでピース同士を組み合わせることができます。

組むということは力を逃さないということ。相手のピースをそこに留めるということ。

 

ここから、クミノならではの造形がうまれます。

​あそびの基本

Basic way of playing

つむ

まずは普通のつみ木と同じようにつんでみましょう

くむ

溝同士を組み合わせてみましょう

かむ

溝とそれ以外の部位をかみ合わせて見ましょう

のばす

長手の向きにどんどん噛み合わせてみましょう​

​つみ木が伸ばせるのは新鮮な体験です

とめる

3本のピースを内側にはめるとお互いが支え合い

安定したとどまる形をつくることができます

つむくむかむのばすとめる.png
クミノ1セット.jpg

おかたづけ

Finishing

​クミノは片付けまでが遊びです

上下に6ピース、真ん中に2ピースを挟むと、14ピースが1つのセットになります

20160328_%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%AE%E5%

​考えた人

井上 慎也(いのうえ しんや)
クミノ工房 代表

滋賀県立大学で森林生態学を学ぶ。
一般企業で10年間システム開発に従事した後、
森林に関係する仕事をしようと退職。
テクノカレッジ米原 木造建築科で木の加工を学ぶ。

木造建築科の在校中にクミノを考案。
2016年5月に東近江市箕川町に工房を構えた。

​主な技能等

・おもちゃコンサルタント
 (認定NPO法人 日本グッド・トイ委員会認定)
・二級建築大工技能士
・ソフトウェア開発技術者

【実用新案登録】
日本:3205943
中国:ZL 2017 9 0000688.0
ドイツ:21 2017 000 089

【特許出願中】
EU・米国​

© STUDIO KUMINO - クミノ工房