第5回 奥永源寺山歩道が無事に終わりました

第5回 奥永源寺山歩道は無事に4日間の開催期間を終えました。

初めての出展なので、本当に人が来るのだろうか?来てもらったところで楽しんでもらえるだろうか?と、少し不安を感じながらのスタートでしたが、蓋を開けてみると、4日間で120名を超える来場者があり、ちょうど良いぐらいに賑わいました。来ていただいた方には、クミノを満喫して頂けたのではないかと思います。

また、山歩道では、これまであまり接点の無かった在所の方や、在所の親戚の方が遊びに来てくれたり、購入者の方で遊び方のバリエーションを広げに遊びに来てくれた方がいたり、他のイベントで気に入って、また来ましたと遠く尋ねてくれる人がいたり、色々と嬉しい出会いがありました。

関わる人が多くなるほど、遊びの可能性も広がります。あらためて発見したクミノの可能性もありました。子どもが素早くピースを拾う姿を見たとき、ピースを選ぶ時間が無いというのが、子どもが夢中になる要因かもしれないな、と。見立て遊びをする子どもを見ていて、リアルな造形が難しい分、遊び手の想像力が加速するのかな、と。尋常でないぐらい盛り上がる子どもをみて、そんなことを思いました。

会場は箕川町の集会所でした。

大人も子どもも遊びます

線路を作っている三姉弟

特集記事
最新記事
タグ検索
まだタグはありません。
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

© STUDIO KUMINO - クミノ工房